製品の評判を左右するソフトウェアの品質

ソフトウェアの問題は時として悲惨な結果をもたらします。毎日、数十億の取引が複雑な金融システムを通じて処理され、何百万人もの乗客が数百万以上のソフトウェアを埋め込むシステムの信頼性に依存して空を行き交っています。多くのエンドユーザーやサービスの利用者は、ソフトウェアが彼らのために働いている事をあまり意識していませんが、ソフトウェアに障害が発生した場合にそれに関連する製品やサービスは信用を失い、収入を危険にさらす事は確実です。

VectorCASTソリューションは製品品質への投資として多くの企業で導入され、市場をリードする製品を生み出すプロセスを助けています。それらの企業はその使いやすさと効率性、費用対効果およびのユーザーのシステムを深くテストする能力からVectorCASTを選びました。

必用不可欠なソフトウェア・テスト

業務システムを改善する最も重要な目標は、顧客体験を向上させることです。コードを更新するためであろうが、または障害によるソフトウェアのクラッシュのためであろうがダウンタイムは、ダウンタイムは避けるべきものです。運用がスムーズに安定して実行されるという安心を提供する時こそ、組織は決定的な競争力を得ることができます。

主なメリット

  • 高度に自動化されたテストフレームワーク:テストには通常かなり多くの時間をとられます。そのテスト工数を効率化する為に VectorCASTはソリューションを提供しています。たとえば、システムは以前からのレガシー・コードベースで開始され、十分な単体テストが行われたエビデンスが残っていないとします。VectorCASTのベースラインの提供は、この過去の膨大なコード・ベースのためにテスト環境の作成とテストの実施をエンジニアが費やす工数を大幅に削減し、迅速に行うことができます。そしてこれはコード・カバレッジと要件カバレッジの両方の達成を確認しながら効率的に品質を維持する開発環境の最初のフレームワークとなります。
  • プロジェクトの状況を常にリアルタイムで把握:プロジェクト管理者や他のマネージメントがVectorCASTのプロヘクトレポート機能を使う事により、プロジェクトの現在の状態を俯瞰して確認する事が出来ます。またレポートされた詳しい状態を参照し、ソフトウェアの複雑で難しい部分がどこなのかを特定する事も用意になります。この事は限りあるチームのリソースをどこに集中させれば大きな効果が出るかを判断しなければならないマネジメントの意思決定を助ける重要な情報と成り得ます。

VectorCASTを使用している世界のトップ企業

Arcelik
Analog Devices
Freescale
MEI group
ACI Payment Systems
Dyson
Wind River
NXP
NetApp
ViaSat
他多数...

ビジネス・クリティカル分野お客様事例集(英語)

お客様の声

「VectorCASTは私たちの仕事を非常に単純化しました。全体的にVectorCASTを使用することにより、当社のテスト作業は83%減少しました。」

Taeyoung Noh, Quality Assurance Manager NEOS Project
MDS Technology