多くの組み込みプロジェクトが直面する問題の一つは、どれだけ簡単に素早く、組込みアプリケーションのテストをターゲット上で実施するかでしょう。ターゲットにはシミュレータや評価ボード、Processor-In-the-Loop (PIL)環境、実際のハードウェア、Hardware-In-the-Loop(HIL)なども考えられるでしょう。PILやHILはセーフティークリティカルなアプリケーション、アビオニクス、オートモーティブ、メディカルおよびレイルウェイなど安全認証が求められる産業では特に重要です。テスト要求がそれ程厳しくないプロジェクトに対しても、最終製品に近い環境でのテストになる程より多くのエラーが発見されて行きます。