組み込みソフトウェアのテスト効率化なら

VectorCAST

GE・BOEING・DENSOなど世界トップクラスの企業が選んだ
テスト自動化のためのプラットフォーム

VectorCASTの特長

テスト自動化ツールによりソフトウェアの品質と信頼性を向上

組み込みソフトウェアのテストを自動化し、テストの効率化と工数削減、そしてソフトウェアの品質と信頼性を向上できるソリューション。それがVectorCAST(ベクターキャスト)です。自動車・航空・医療機関など高いソフトウェア品質を要求される分野で、GE・BOEING・DENSOなど世界トップクラスの企業に数十年にわたって利用されてきた実績があります。

テスト自動化のメリット VectorCASTの特長

世界中の企業で導入されています

DO-178B / DO-178C / ISO 26262 / IEC 61508 / IEC 62304 など国際スタンダードの検証・認証に求められる基準の達成を、数十年にわたって支援し成功させてきた実績があります。

組み込みソフトウェアテスト自動化ツールのメリットと選び方

組み込みソフトウェアテスト自動化ツールの必要性

ソフトウェア開発に関わる人なら誰でも、要求の複雑化や度重なる仕様変更に悩まされていることでしょう。とりわけ組み込みソフトウェアの開発においては、不具合の発生が致命的問題となるにも関わらず、仕様変更が生じたからといって十分な開発期間が与えられることはほとんどありません。与えられる選択肢は、優秀な開発者を疲弊させるか、品質を低下させるか、より良い製品のための仕様変更を諦めるか、リリース期間を延ばすか。このような判断を迫られた経験があるなら、開発プロセス自体を改善すべきステージにきたということです。

これはいわば、ソフトウェア開発における永遠の課題と言えるでしょう。組織の数だけ課題と解決方法があります。とはいえ多くの組織に改善をもたらすことのできるソリューションもあります。それこそが「テスト自動化ツール」です。

組み込みソフトウェアテスト自動化ツールのメリット

テスト自動化ツールを導入するとどのようなメリットが得られるのでしょうか。メリットを3つご紹介します。

Subscribe to ベクターソフトウェアジャパン RSS